IMPRESSION

ヘタクソアルペンボーダーの道具に依存したインプレと、 方向音痴オフロードバイク乗りの林道迷走日記

6氏 DONECK-SKWAL ツイスト


テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/04/16(月) 09:00:00|
  2. アルペンとかフリースタイルとか
  3. | コメント:6
<<4/14丸沼 | ホーム | 大阪名物 喰い倒れプリン>>

コメント

kenさん

SKWAL乗ってみる?と言われたけど、お断りしました。
そんなアングルと細さと長さです(笑
想像だけど、良く言うとクイックでダイレクト=反面に言うとシビアなんだと思います。

道具はこのブログのメインテーマですので、喰い付きOKでありますよe-68
氏のこのブーツは、ディーラックスのルマンです。
板がシビアな分柔らかいブーツを使ってるんですかね。
  1. 2012/04/17(火) 10:50:22 |
  2. URL |
  3. DRAGS-007 #uex3/g4E
  4. [ 編集]

世良公則と…

…ツイストかい! そっちじゃなかったですね。

あのスタンス角度、スタンス幅で跳んでツイスト、恐れ入ります。
6氏のブーツ、G-STYLEですか?(← そこ喰いつく?)
  1. 2012/04/17(火) 10:40:18 |
  2. URL |
  3. Ken #-
  4. [ 編集]

6氏

>変なおじさん(笑

アップ時に変換されて再生がなんか変になっちゃってるんですよね(--;
だから繰り返し再生して見てくださいw

もう6氏も私も怪我だけはしないようにしましょうね。懲りてると思いますが・・・(少なくとも私は懲りてますw)
しかし6氏は度胸ありますね。抜けと言われても抜けないですよw
私は私の得意な部分(←そんなのあるの?)で勝負させて貰おうかなあ~(^0^
  1. 2012/04/17(火) 09:05:12 |
  2. URL |
  3. DRAGS-007 #uex3/g4E
  4. [ 編集]

ありがとう!

やっぱり3錠(フォースコリーか!)
やっぱり3秒で終わりましたね(笑

SKWALでツイストは、もっと高いジャンプでないと
逆エッジの餌食です(こえ~)
ただ高く飛ぶ分には、躊躇なく、これの3倍までは
飛べるのですが・・・
SWALは、高く飛ぶと着地時の反動が
ハンパないです・・
(板の面積が小さい為、反動がもろ身体に伝わる。)
この動画撮る前に倍近いジャンプしたとき
着地してヒザがアゴを直撃手前でかすったので
怖くて高く飛べませんでした。。。でもツイストはしたい!
故にリップ手前から上半身ツイスト先行動作に入り
早めに板を横にしたかったんですね・・・
横にすれば、戻すのは・・・これまたSKWALは、
スタンス幅も30センチちょっと。
スタンス角度90度なので戻しづらいです。。。

何が言いたいのか?・・・
要は、SKWALは、ツイストに向いてない!って事です。

UPありがとうね!久しぶりに 変なおじさん見たよ(笑
  1. 2012/04/16(月) 19:33:53 |
  2. URL |
  3. 6くらいです。 #-
  4. [ 編集]

あくせるさん

そうなんです。
細い分逆エッジになり易く、リスクは普通の板より大きいと思います。

>したっきり元に戻れなくて、 横向いたまま着地して逆エッジ喰らう
↑∠( ゚д゚)/はいこの私めが実行(人体実験)済みですよ(爆)
アルペンボードの鋭いエッジ横全体での逆エッヂ着地は、マヂ凄い衝撃で以来チャレンジしてません(笑)

6氏は私の周りでは2番目にスノーボード暦が永く、色々とやってくれますe-68
面白い人です。
  1. 2012/04/16(月) 12:42:26 |
  2. URL |
  3. DRAGS-007 #uex3/g4E
  4. [ 編集]

自分なら行ったきり戻れません(笑)

おぉ! 俊敏にツイストされてる!
自分はもしツイストしたら、したっきり元に戻れなくて、
横向いたまま着地して逆エッジ喰らう...
というシナリオになります(^^)
しかも細いSKWALでされてるんですよねぇ。凄いっす。
  1. 2012/04/16(月) 12:25:52 |
  2. URL |
  3. あくせる #2ya7jnyc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

歯車時計(黒)

プロフィール

DRAGS-007

Author:DRAGS-007
種族:試乗大好きアルペンボーダー
レベル:上達心停止状態
生息地:緩斜面や勘違いバーン
好物:砂利道、坂道、洞穴、ダムカ、etc

記事に関する御意見/クレームは[コメント]へお願いします。どなたでも古い記事でもお気軽にどうぞ!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ