IMPRESSION

ヘタクソアルペンボーダーの道具に依存したインプレと、 方向音痴オフロードバイク乗りの林道迷走日記

Nidecker Smoke 157

つづきです。
Smoke 157年式不明
smoke.jpg
キャップ/サンドイッチの複合構造をもつフリースタイルボード。先日書いた怪しげなボードとはこいつの事である。なんとソールもメーカーコダワリの構成になっている事がDMZ氏にチューンして貰う際に発覚!!ソールを読める人なので細かく分析して頂きました(この造りは本家Blogで)で、このまま何も手を加えない仕様の乗り味を予測してもらうと↓↓↓

作りは、オールラウンダーだが、意外と柔らか目の雪を好み、細かい振動を発生させる様な固いバーンは、ちょいと苦手っぽい。硬めのノーズとテールが振動を拾い易く分散しづらい、コンケイプのせいで、振はエッヂを伝い足元に振動を感じ易くさせてしまう。HIアングルでは、指先から踵まで雪面が動く様に感じ、まるで柔らかい板に乗った感じに近いが、ちょっと気持ち悪く感じるかな? 板をずらしたり出来る部分が限られている為にリカバリーが必要な時は、引っかかりがきになるかな? なので、パークやグラトリなんかには不向きそのもの。 だけど、切って遊ぶには最高なはずなのだが・・・ このままじゃ、ちょっと快適なRUNは出来ない。


チューンして貰う前に私が乗った感想は↓↓↓

アルペンボード並に硬いが、何故か細かい振動が伝わりやすく、足裏がやたら疲れる。カービング向けだが、ずらし難い。 007が乗るには上級者向け過ぎた(TT?


なので、DMZ氏はボードの特性(特に弱点)を乗らないで当て、これからのチューンで改善する部分が見えていると思われる。こんな最高のチューナーさんにボードを見て貰えてとてもシアワセである

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/24(火) 10:31:25|
  2. アルペンとかフリースタイルとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DEELUXE INDY 改 | ホーム | 第一回DRAGSチューニング&ワクシング教室>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ac105x.blog107.fc2.com/tb.php/24-0d19d4a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歯車時計(黒)

プロフィール

DRAGS-007

Author:DRAGS-007
種族:試乗大好きアルペンボーダー
レベル:上達心停止状態
生息地:緩斜面や勘違いバーン
好物:砂利道、坂道、洞穴、ダムカ、etc

記事に関する御意見/クレームは[コメント]へお願いします。どなたでも古い記事でもお気軽にどうぞ!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ