IMPRESSION

ヘタクソアルペンボーダーの道具に依存したインプレと、 方向音痴オフロードバイク乗りの林道迷走日記

Akahori 

FishとTKPで一昔前時代的な見た目ですが、今回のツアーでつかってみたら、結構面白かったんで。

181125akhr.jpg
古い物でも良い物です。やってみないと解らないんで、手持ちのトラックを全部試してみましたけど、
己が買う前に聞きたかったり知りたかった事を、己で書いていきます(独り芝居みたいな)

1124kmgy (2)
「通常の曲がんないTKP」と何が違うのか?Mission。

あかるさまに変なのが、グンニャと曲がって前方に向かって刺さってるピポット。
ハンガーがロール方向に大きく動きます。板が矢鱈立つというか寝ます。
RKPと同等かそれ以上に曲がります。
今でも現行で生産・販売されているトラックですが、こういうウリとか特性って、公式でも書いてないんですよね。
安いものだから別に良いけど、使ってみないとわからんわな。

1124kmgy (6)
コンケーブとキャンバーがほぼ無いブランクロング。

ステップを練習したくて買いましたが、ステップ計画の頓挫というか、挫折ですね。行き先を失ったまま、
切られたり穴開けられたりと、実験動物的酷い扱い。

コンケーブが無いと平面的な構造になるので、強度は低くなります。
キャンバーが無いと反発が低くなります。
どちらも悪く聞こえますが、これをただ良い様に聞こえる様に書くと、
踏み込む力が必要無く、おつりみたいな要らぬ反発も貰いません。コンケも無い方が、足裏が低く感じます。
ついでに書くと、強度気にして作ってない分、長くて竹でもないのに滅茶苦茶軽いです。
に、なります。→これをまたネガティブ変換すると、最後に※書きますw


それと、もう10mmすり減って、メイン板から外されたCoyote紫ですが、
相性が合えば、それぞれがお互い干渉しない以外にも、
コンケーブが無い・ドロップスルーしなくても元々低い・すり減って小さい→トータルで車高が低い。
とか、硬軟の具合とか色々と悪くないです。

この3点とも、購入した時は「柔らか過ぎ」「曲がり過ぎ」「スライドしねえ」とか、ネガティブな感想だったんですが、
行き先(コンプ)が出来てよかったよかった。

踏んで曲がるさいたみゃに対して、板を立ててしならせて曲がるというか、
ぐんまーに近いけどちょっと違うのが出来ましたとさ。
今日も地元で乗ってきましたけど、面白気持ち良いですよ(^w^)

※チョッカリとか不可。そうでなくても、
ある速度域を超えると、そりゃもう怖ろしい事に(なりそう…)

テーマ:スケートボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/11/24(土) 22:39:27|
  2. ロンスケとかインラインとか
  3. | コメント:2
<<pumptrackJam20152 | ホーム | 群馬ツアーズ>>

コメント

さ○とーさん

昼前~1時くらいだったかな。
「あ~今日も誰もいねぇ~(泣)」とか思って滑ってました。結構入れ違いなのねw

テーパーになりますね。真ん中が減って両脇が残る時もあります。
減るのが早いのは調子が良い証拠でしょう。良い事です(^^)V
エクスさんのアウトレットのページに幾つか安いウィールが並んでるので見てみるのも良いかも。

スノーボードするにはまだ暑く、スケートボードには寒いですね…

なんか不思議なんですけど、寒い方がウィールがグリップします。
こちらまだまだアスファルトゲレンデで頑張る所存であります。
スキー場が無理だったら、グンマツアーズにでも参加してみるかね?
(ΦwΦ)ノシいつでも歓迎ですよw
  1. 2018/11/26(月) 19:48:00 |
  2. URL |
  3. どら七 #uex3/g4E
  4. [ 編集]

来週からどこか滑りに行きたいですが、今週で又溶けそうでピリピリしているさ○とーです。
昨日は午前でしょうか? わたし夕方でした路面に痕跡が残っていました。
自分のウィールもよく見たらラッパみたいにテーパーになってて、一番減ってるところで60mm(新品は70mm)になっててびっくりです。
仕方無く逆履きにしました(オフセット変わって干渉するかと思ったら意外と大丈夫でした)。
  1. 2018/11/26(月) 12:50:29 |
  2. URL |
  3. さ◯とー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

歯車時計(黒)

プロフィール

DRAGS-007

Author:DRAGS-007
種族:試乗大好きアルペンボーダー
レベル:上達心停止状態
生息地:緩斜面や勘違いバーン
好物:砂利道、坂道、洞穴、ダムカ、etc

記事に関する御意見/クレームは[コメント]へお願いします。どなたでも古い記事でもお気軽にどうぞ!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ