IMPRESSION

ヘタクソアルペンボーダーの道具に依存したインプレと、 方向音痴オフロードバイク乗りの林道迷走日記

18-19 GRAY TYCOON-S 163

試乗会に行ってきましたです。

今回も、上手くないド素人が乗るとどうなるか(乗れるのか)と言う前提で読んで下さい。

だって、めちゃめちゃセンスのある達人級な人が「イイ!!イイ!!」って言っても、
コンマ1秒を争ってない、普通以下の人(私です)にとってはどうなのかアレなワケでして。

なので、道具がガチになっていくに連れ、文章が辛口になって見えるかもしれませんが、
乗れない物は「乗り手がどら七だから」という事にしといてやって下さい。

180226tsn.jpg
最初にグレイ タイク-ン タイプSです。

本当はフォースがお目当てだったんですが、タイクーン(無印)もフォースも無かったので、Sになりました。
たぶんアウトラインは一緒だと思います(←テケトーだな自分)…

最初から書いてしまいますが、今回のわたくし的No1ボードです。

GRAYはちょっと他社と方向性が違った所を狙ってると勝手に思ってるんですけど、
そのやろうとしてる事が本当に的を射ていて、
上から下まで乗り手を限定する幅を狭めない板になってると思います。

持つと重いですが、気になるのはそれその時だけで、
ゲレンデが荒れてきても鉈(なた)の様に凸凹をザックリしてくれ、その日のゲレンデコンディションに左右されにくいですし、
現在この手の板を所持してないので、GRAYの板を一本持っておきたくなります(本気でなってます)
勿論、メインの板としても。

TYPE-Sですが、
トーションが硬いんで人を避ける時とか咄嗟にずらすとかテキトーに誤魔化す等が、やり難いんですが、
この後、試乗した板のトーションが更にガチになっていくので、
後に成る程この板が、「ああ、アレはまだ全然コントロール楽だったんだ」となって行きます。

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/26(月) 18:57:43|
  2. アルペンとかフリースタイルとか
  3. | コメント:2
<<18-19 THE-C SLR 162 | ホーム | GoPro Gone>>

コメント

6氏

即効コメありがとうございますm(__)m
今回は6氏のリクエスト、「もっと辛口で書いてくれ!!」に、お応えする事が出来るかもしれません。
あくまで本文にも書いた通り、前提があっての内容ですがw
  1. 2018/02/26(月) 22:01:56 |
  2. URL |
  3. どら七 #uex3/g4E
  4. [ 編集]

お!いいね!

タイクーンSの乗り味はまさにその通り!
でもおいら力ないから硬いタイプは無理だなぁ、、
ノーマルか柔らかいタイプがいいなぁ
  1. 2018/02/26(月) 21:05:38 |
  2. URL |
  3. 6 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

歯車時計(黒)

プロフィール

DRAGS-007

Author:DRAGS-007
種族:試乗大好きアルペンボーダー
レベル:上達心停止状態
生息地:緩斜面や勘違いバーン
好物:砂利道、坂道、洞穴、ダムカ、etc

記事に関する御意見/クレームは[コメント]へお願いします。どなたでも古い記事でもお気軽にどうぞ!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ