IMPRESSION

ヘタクソアルペンボーダーの道具に依存したインプレと、 方向音痴オフロードバイク乗りの林道迷走日記

置き場所が無い

実家に放置からウン年振りに復活したものの、
我が家にはこんな大きな物体を置いておけるスペースも無く、

101629 (1)

自転車は車の中に保管です
近所をチョックラ自走して来ても、仕舞うのは車の中(-m-;

冬にどこに置くかは…まだ考えてない。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/29(火) 12:00:00|
  2. MTBとかBMXとか
  3. | コメント:6

土手紀行@梅雨

自転車なら、ちょっと雨降っててもへっちゃらw

100628.jpg
あと67km走れば海に出るらしい

(・∀・)イカネ~ヨ!!

100628 (2)
途切れてるし…
海まで行けるんじゃなかったのか?

100628 (3)
そうか!これが海か 
違います)

100628 (13)
海を渡ったら靴まで浸水でビチョビチョあります。

100628 (6)
靴の中が気持ち悪いですが、気を取り直して、
これは良いシングルトラックw

100628 (7)
たまにこんなS字があって気持ち良いw
これが延々と連続してればサイコーなのにな(-_-;

100628 (8)
道幅が狭くなってきても、自転車なら大丈夫!

100628 (9)
道が無くなっても、自転車なら大丈夫!

100628 (10)
AC3には街中よりもこんな道が気持ち良いですなw

100628 (11)
ずっとこんな感じで走ってると、本当に海まで行ってしまいそうだw
そんな時間はありません)

100628 (14)
おっと、もうこんな時間か?
そろそろヤバイので帰ります(-w-;)/~
1時間ほどの旅でした。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/28(月) 12:30:00|
  2. MTBとかBMXとか
  3. | コメント:12

心肺機能が心配

今週は天気予報も雨50パァなので、オートバイの予定ははなから立てず、
家族と車で農林公園まで行き、そこからJAXXA山に向かって自転車です。

100620.jpg
(;・∀・)ウワ~。車やオートバイでは気にしてない坂も、チャリだとガチ・坂だよ。
後半は降りて押してしまいました orz
まだ走り出して15分も経ってないけど、岩盤浴並みの汗ダクダク&胃からナニか込み上げてくる程(;´Д`)ゲロゲロ

自転車乗りの皆さん、尊敬しちゃいます(w;

100620 (1)
気を取り直して、シングルトラックに入ります。

100620 (2)
走ります!
…30分も走ってませんが(笑
ゼェハァゼェハァのドックンドックン(@o@;;;
限界です。今日はこの辺で勘弁してやる下さいm(__)m

自転車乗りへの道はまだまだ険しそうである…

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/24(木) 09:00:00|
  2. MTBとかBMXとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

林道 子の山線 子ノ権現

6月12日その⑧
ラストです。

あとは帰るだけなんですが、

100612kono.jpg
林道標識と、この界隈でやたら看板を目にする『子ノ権現』がどんな所なのか気になったので、最後の道草です。
道は完全舗装ですが、ヘアピンの連続を直上する様に登って行くワインディングです。

100612kono+(1)_convert_20100617122340.jpg
やや強引な道を上へ上へと登って来ただけあって、頂上間際ではこの景色
この界隈の展望スポットの中では、かなり前方が開けた良い眺めです。
せっかくここまで来たので、バイクを停めて見物していきます。

100612kono (4)


100612kono (6)

100612kono (7)

100612kono (2)

今日の旅はこれで終了!!
お尻が痛い
今回は、ちょっと自分には距離長過ぎだったかも?(-x-;
通行止めやスルーしたスポットも多かったけど、全て周ってたら帰れんわ(汗

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/23(水) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ここどこだ

6月12日その⑦

100612bo.jpg
大名栗線は今週も通行止め也

100612bo (1)
2週続けて西名栗-炭谷入に来てしまったw

100612bo (3)
ついでに大立入線も通ると、「あれ?」
先週気付かなかった分岐がある。
程好い難易度の登りを楽しめる道です

100612bo (4)
そして人見入線まで行き、この写真を撮る。
『WEB版ここどこだ』応募用の写真なのですw
まずは最初の1歩
地元と言える様な近場しか走らないので、FORESTERになるまで何ヶ月、いや何年掛かるやら?

今日、最後の目的は果たしたので、あとは転ばずに家に帰るのみ。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/22(火) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林道 日向沢線

6月12日その⑥

100612hina (5)
有馬峠に到着しました。
サイクリングな方やハイクな人達が数人、その展望を眺めてます。

100612hina (1)
その右手には…林道の標識があ~るじゃありませんかw

100612hina (3)
いきなり終点の写真でスミマセン
途中は、それなりに距離はあります。
走り易いけど、写真を撮るような特徴的な場所が無かったのですw
一言で現すなら『普通~』って奴ですw

道の造りから見て、近い将来すぐにでも舗装されそうな雰囲気。
終点には先客のゼルビス(VT250)さんがいました。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/21(月) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

林道 広河原線

6月12日その⑤

100612hiro+(14)_convert_20100616124949.jpg
舗装林道-広河原逆川線を名栗湖方面へ。
その途中に林道 広河原線がありました。

100612hiro_convert_20100616125030.jpg
こちらはナカナカ爽やかな道です

100612hiro+(4)_convert_20100616151834.jpg
終点間際には、綺麗な水辺がありました。

100612hiro+(5)_convert_20100616151906.jpg
少し手が入ってる様で、庭っぽい景観をしています。

100612hiro+(6)_convert_20100616151941.jpg
ここで少し涼みながら休憩します。

100612hiro+(10)_convert_20100616152011.jpg
バイクはここまでですが、ハイク道は続いています。
いつか歩いてみようかな?

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/20(日) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

林道 茶平線

6月12日その④

100612cha_convert_20100616122729.jpg
満タンだし、もう寄り道しても大乗V。
裏山ダム下Pです。

100612cha+(1)_convert_20100616122523.jpg
寄国土トンネルです。

100612cha+(3)_convert_20100616122631.jpg
トンネルを抜けたら林道看板を発見!
林道 茶平線です。

100612cha+(2)_convert_20100616122556.jpg
結構登ってきましたが…
直前に大御所『中津』を走ってきたせいなのか?楽しさや見所を感じられません(-x-;
それと、ここは林道なのに空気が良くない

帰路に戻ります。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/19(土) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そこに何かある&ガス欠の危機

6月12日その③
100612hai+(1)_convert_20100616104412.jpg
中津川を秩父へと戻ります。

100612hai_convert_20100616104453.jpg
休憩。
日が高くなってくると、どんどんバイクや車が押し寄せ、
帰ってくる自分とは対向車な関係になります。

ガソリンはリザーバーを示すランプが点灯しました。
「これは、ヤバイかな?」

未だ林道内ですが、ダートから舗装路に変わり、暫く走ってると、視界右下に何か映りました。
「え?」
川縁に何か『廃』なモノが見えた様な?見えない様な?
通り過ぎてしまいましたが、先にすぐ停められる場所があったので停車。

100612hai+(2)_convert_20100616105045.jpg
突然ですが、ねこです。
停まった所に居ました。

日頃から思ってるんですけど、動物を上手く写真に撮るのは難しいです。
つまり、自分の撮影レベルってこんなんでしょって事ですね。
今年こそは林道で鹿の撮影に成功したいです。

100612hai+(3)_convert_20100616105116.jpg
猫が上手く撮れない上に迷惑そうな顔をされてしまいましたので、
廃っぽいモノを目指して川に降りて行きます。

100612hai+(4)_convert_20100616105153.jpg
これがその、謎の塔w

100612hai+(5)_convert_20100616110446.jpg
ズン!

100612hai+(6)_convert_20100616110513.jpg
ズン!
苔に脚を取られながらもズンズン進む。

100612hai+(7)_convert_20100616110546.jpg
窓の中は?
らせん状に水を流してるみたいですね。

100612hai+(9)_convert_20100616120606.jpg
最後に全体像を撮って帰ります。
ガスは大丈夫かなあ?(汗

スタンドってどの位行けばあったんだっけか?
大分戻らないと無かった様な?

給油するまでの区間は、帰り寄る心算だったスポットを極力スルーしなくてはなりません(T_T;
こいつは痛恨のミスであります。

100612hai+(10)_convert_20100616120407.jpg
「ガス欠になっても下りだから大丈夫なのだw」とか、最悪の場合、押して行く覚悟を決める。
覚悟したと言っても止まらない方が良いに決まってますから、土器土器モンですよ(+o+;
これは覚悟出来てないんじゃないの?

とか下らない事考えながら走る事、40km。
もうすぐ街中と言った所で、やっとあった・ありました orz

後でマニュアルを読んだら、リザーバー容量は2.1リットル(3ℓかと思ってた
ℓ当たり20km以上の走行しなければ、GSに辿り着かなかった事になります。

危ない危ない。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/18(金) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

中津川林道 長野側の支線

6月12日その②

100612saku+(1)_convert_20100614163754.jpg
峠を越えると本線が舗装路になってしまうので、支線や他の林道のダートを探して周ります。
山のこちら、長野側は日が好く当たり、樹と樹の間が等間隔に整備されていて明るく、避暑地っぽい雰囲気です。

100612saku+(3)_convert_20100614163857.jpg
気温も暖かくなってきました。

100612saku+(2)_convert_20100614163829.jpg
本線から逸れてダートに入ります。
ここは作業用の名無し。

100612saku+(7)_convert_20100614165640.jpg
木漏れ日と緑が冴える道でした。
Oh!なんと、清々しい道だ

100612saku+(10)_convert_20100615100830.jpg
プチヒルクライム気分を味わって、引き返します。

100612saku+(13)_convert_20100615101013.jpg
本線に戻り、他の林道を探す。
ここは相木川上線らしい。
ですが、残念ながら通行止め
ここは入っておきたかったですが、断念・無念 orz

管理事務所は佐久と書いてありますね…


100612saku+(14)_convert_20100615101038.jpg
もうこの辺りまで来ると、冬にお馴染みの佐久なのかな?
自分にしては、随分と遠くまで来たな~w
今日はここまでにしとこうかな?
そろそろ中津川を秩父へと引き返します。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/17(木) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

中津川林道

6月12日その①
100613nakatu+(11)_convert_20100614094143.jpg
『セルフで撮ったら頭切れたの図』

たまには少し遠くまで脚を伸ばして、距離の長いメジャーな林道でも走ってみようかな?…

そんなワケではじめての中津川林道へ行って来ました。



100613nakatu+(1)_convert_20100614094948.jpg
林道入り口付近。

寄り道したいスポットやダートを横目に、我慢ガマンのスルーをしながらも、
朝一直線で中津川へまっしぐら。

100613nakatu+(6)_convert_20100614095533.jpg
前半早々、素掘りのトンネルが3つ4つと続きますw
まだ他のバイクは見掛けない。

100613nakatu+(9)_convert_20100614100335.jpg
ジャケットを着ていても、朝は肌寒いヮ。
もっと幅の広い道かと勝手に希望的想像をしてたんだけど、道幅が狭くて路面もやや険しい
カーブは殆どがブラインドなので慎重に走ります。

100613nakatu+(13)_convert_20100614104246.jpg
メジャー所だけあって雰囲気が有り、景観はワイルドw

100613nakatu+(14)_convert_20100614104341.jpg
テケテケ登ります。

100613nakatu+(20)_convert_20100614104701.jpg
切り通し。

100613nakatu+(23)_convert_20100614104732.jpg
結構走ったと思うけど、初めての道で慎重に走ってたのでイマイチ距離感が判らない。
もうすぐ頂上かな?

100613nakatu+(26)_convert_20100614104758.jpg
無事、峠に到着
三国峠からの展望を眺めつつ休憩。

向こうに見える景色は長野県。
たそがれ氏のバイク、今年は動くのかな?

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/16(水) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

市営BMXコースを見てきました

100612bmx_convert_20100614122234.jpg
まずはセンターハウスから。

100612bmx+(2)_convert_20100614122335.jpg
市民は無料。それ以外の人でも1日300円。
安いですね~

100612bmx+(1)_convert_20100614122307.jpg
カッコイイスタート台
↑ここ、結構重要(笑)スタート・ゴールがカッコイイと気分が違うのです。


100612bmx+(4)_convert_20100614122427.jpg
スタンドもあります。

100612bmx+(3)_convert_20100614122357.jpg
へぇ~。
バンクはアスファルトなんですね。

100612bmx+(5)_convert_20100614122454.jpg
土曜にも関わらず、混んでない上に走ってるのは殆どが子供達だったので、ほのぼのした雰囲気でした

100612bmx+(6)_convert_20100614122521.jpg
親切な受付の方に利用方を教えて貰いつつ、レンタルのBMXも見せて貰いました。ありがとうございますm(__)m
一式200円(1時間)
まだまだ使い込まれてないので、綺麗です。
ヘルメットとプロテクターもあります。

100612bmx+(7)_convert_20100614122549.jpg
建物2階にはダム資料館もございます

ko-su0.jpg
どおでしょう?遊びに行ってみませんか?w

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/15(火) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

うっかりしてました

100606p+(2)_convert_20100610154239.jpg
人には「花見の時期に秩父に近づかない方がいいですよ」
なんて言ったくせに、
100606p_convert_20100610154204.jpg
自分は、うっかりポプラ祭りの渋滞にハマる日曜日
  1. 2010/06/14(月) 09:00:00|
  2. その他とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

りんどう ありません

[最後]です。6月5日その⑦

本日の最終目的、林道有馬線でございます。
b100606+(9)_convert_20100607124928.jpg
りんどうありませんですが、林道がございます。

arimasenn1_convert_20100609122650.jpg
林道はございますが、ありません(TдT) ウゥ…(走れません)

arimasenn1+(1)_convert_20100609122127.jpg
ついでにお隣の滝の入線も、
あ.り.ま.せ.ん._ノフ○
(入れません)

arimasenn1+(2)_convert_20100609122153.jpg
仕方無く少し戻り、林道っぽい名無しへの分岐を入る。

舗装路ですが、倒木の連発。
辛うじてバイクに跨ったまま潜れるので、先へ進む。
こう何度も倒木があると、「この道に拒絶されているのか?」と思ってしまう。
暗くなってきたのと併せて、周辺他の道とは雰囲気がガラッと変わった(気がする)
はっきり言おう、そう!怖くなってきた(笑

「帰ろうかな?」と悩んでると、上から徒歩で降りてくる人影が…
ちょっとビビッたw
向こうも少しビックリしたのか?彼女は彼氏の手を掴んで寄り添って通り過ぎていった。
(;´Д`)ノ イヤ、怪しいけど、怪しい者じゃありませんから…

それにしても随分軽装なカップルだった。軽装って言うより、まるで街中でデートでもしてるかの様な格好だった。
「そんなお気軽な道なのか?」
戻るのはやめて、先へ進みます。
arimasenn1+(3)_convert_20100609122227.jpg
舗装は途切れ、林道らしくなってきた。好いぞw

arimasenn1+(4)_convert_20100609122254.jpg
このままどこかに抜けられたら最高だが、ちょっと狭い気がしないでもない。

arimasenn1+(5)_convert_20100609122319.jpg
行き止まりでございます(´Д⊂ヽ
柵の向こうは崖。終了です。
それにしても今日は半日だったけど、お尻の皮が擦り切れる寸前まで林道を満喫できました

県道、国道、街中プチ渋滞を抜け、夕方無事帰宅。
arimasenn1+(7)_convert_20100609122351.jpg
うわ!テールランプとナンバーが泥パックで、後から見えなくなってた(汗
買ったばかりの頃は走る度に洗車していたWRも、今では泥だらけが標準仕様

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/13(日) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林道 名郷沢線 蕨入線 人見入線 大立入線 

6月5日の其の⑥
[つづきです]

名郷沢線
画像消失
ほど良い路面でしかも渓流沿いの道ですが、
距離無くハイク道に変わってストップです。


蕨入線
100605hagi+(2)_convert_20100608111956.jpg
ここも途中からハイク道に。

100605hagi+(3)_convert_20100608112029.jpg
ハイク道への橋です。
もちろんバイクでは行けません。
名郷の看板にあった赤い線、そこからはバイクで行けないって事です(T_T;


人見入線
100606hitomi_convert_20100609113956.jpg

100606hitomi+(2)_convert_20100609114037.jpg
この橋が入り口です。

100606hitomi+(3)_convert_20100609114112.jpg
暫く走ると通行止め(T_T;
ここが西名栗線から来た所だとは、帰って調べた後に判明しました。
しかも、今月号のBO誌『ここどこだ?』だった事も後で知ったのさ…
(;´Д`)アウ... 初参加を逃した…

大立入線
100606tate+(2)_convert_20100609115423.jpg
林道標識は撮り忘れ。

100606tate+(3)_convert_20100609115454.jpg
綺麗な良い路面です。
ほど良く右に左に曲がって、

100606tate+(4)_convert_20100609115526.jpg
「アレレ?」???
戻されて、街中の道に出てしまいました
山に登っていく林道ではなく、迂回路みたいに林道でした。しかも短い(-_-


もう炭入谷線出口付近まで戻って来てる筈なので、来たルートを復路して湖方面へ帰ります。

[つづく]

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/12(土) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名郷にある林道看板(保存用)

6月5日其の⑤

53号に出たついでに名郷まで北上し、通行止めだった西有馬線が何処へ繋がるのか?反対側を探す。

100605hagi+(1)_convert_20100608111857.jpg
この名郷バス停近くにあるハイクマップ。とても見やすいです

100605hagi_convert_20100608112205.jpg
拡大。
ちょっと古いのか?西名栗線は描いてない。
赤い線がぐるっと周回しているけど…それは後で意味解りました。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/11(金) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林道炭谷入線

[つづき]です。
6月5日其の④

西有馬線から分岐して山を下って来るのが林道炭谷入線らしいです。
(「らしい」と言うのは、看板等を確認出来なかった為)
支線ではありませんでした。

100605sumi(1)_convert_20100607154709.jpg
県道へ下る道なので、ほど良い勾配があり、渓流に沿ってるので涼しげな林道です。
路面も自分好みな林道だったので、途中の写真が少ないです(^w^;

西名栗線と合わせて走ったら、とても充実感を味わえました

この道も大型作業車が上り下りしてる上に狭いので、注意は必須です。
対向で先に道を譲ってくれたダンプの運転手さん、ありがとうございましたm(__)m

100605sumi+(6)_convert_20100607155252.jpg
スロープがあるので水辺に降りて、また休憩。

100605sumi+(7)_convert_20100607154840.jpg
小さな滝もございます。

100605sumi+(8)_convert_20100607160450.jpg
ここに出るのね。
県道53号JAの空色な建物付近です。
朝、県道に出た時、曲がる方向を間違えて通りました(^_^;

西名栗線の先はどこに出るのか知りたいので、この53号沿いを調べてみる事にする。

[つづく]

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/10(木) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

林道西名栗線

[つづき]です。
6月5日其の③

広河原逆川線(舗装)を進み、
(挨拶を返してくれたオフローダーの人、ありがとうございました

100606nisi_convert_20100607133639.jpg
林道西名栗線入り口です。

100606nisi+(1)_convert_20100607133538.jpg
入り口周辺は工事現場ルック。

100606nisi+(2)_convert_20100607134221.jpg
ダブルトラックで良い感じ
さぁ行ってみよう
大きなダンプや作業車も走ってるので、ブラインドではゆっくり走りましょう。
見通しの良い場所も多から、メリハリを付けても損はしないよ。

100606nisi+(5)_convert_20100607134338.jpg
景色もナカナカ

100606nisi+(3)_convert_20100607134248.jpg
距離もありそうだ

100606nisi+(6)_convert_20100607135256.jpg
暫し休憩。

100606nisi+(7)_convert_20100607135323.jpg
まだまだ続きそうだ。

100606nisi+(10)_convert_20100607135422.jpg
写真では迫力半減だけど、大きな切通し。

100606nisi+(11)_convert_20100607135455.jpg
支線との分岐が右下へあるんですけど、写ってません(汗
本線を直進します。

100606nisi+(13)_convert_20100607135554.jpg
しばらく行くと看板が。
ここまで走らせてくれただけでも、かなりの満足感です。作業者の方々ありがとうございますm(__)m
この本線がどこへ抜けるのか知りたかったけど、Uターン。
先程の支線らしき分岐まで引き返します。

[つづく]

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/09(水) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有馬ダム周辺

[つづき]です。
6月5日の其の②

b100606_convert_20100607120850.jpg
名栗湖のお馴染み有痲ダムから再出発。

因みに、やっぱり土曜は事務所やってませんね。
平日休めた時にダムカゲットしておいて良かったですw;

b100606+(1)_convert_20100607120800.jpg
ダムを渡り、湖畔を山側の狭い方の道から進みます。

b100606+(2)_convert_20100607121229.jpg
お?湧き水が出てる

b100606+(3)_convert_20100607121421.jpg
その先にはハイク道入り口があったので、バイクを停めてみる。

b100606+(5)_convert_20100607121735.jpg
歩いて入ってみる。

b100606+(6)_convert_20100607124128.jpg
今日はバイク用ブーツだった
(X0X;足が痛い

b100606+(7)_convert_20100607124358.jpg
トレッキングは諦めて駐車スペースまで戻ります(早ッ)
ん?何か生えてます。

b100606+(8)_convert_20100607124600.jpg
へびいちご??じゃないよな?
アップにすると益々毒々しい
え?勿論喰ってませんよw;

b100606+(9)_convert_20100607124928.jpg
道草を喰ってしまいましたが、さっきの赤いブツブツボールは喰ってません。
今日の目的地・林道有馬線入り口。

ですが、これは帰路方角に伸びる林道なので、今は後回しにします。

[つづく]

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/08(火) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

名無し林道

6月5日其の①

なんと!?平日全く降らなかった雨が、金曜夜から降り始めた
オイオイ?こんな事ってあるのかい?(´゚д゚` )
いやちゃんと思い出すと、自分の人生このパターンの方が多いわ(ノ∀`)アチャー

なので土曜の朝(曇り)は、早く出発するのを止め、様子を見ながらゆっくり準備します。
レンタルDVD、プリズンブレイクシーズン2を観てたら(←準備じゃないw)11時になっちゃいました
気が付くと表は曇から日が差し込んでいた

取り敢えず名栗を目指す。
後は現地で決めよう。
IMG_0195_convert_20100607092650.jpg
299から東吾野駅を横切り、県道53号線方面へ。
途中、名無し林道があったので入ってみる。
お目当ての林道を目指しても、通行止めになってれば走れない。
また帰りに同じ道を通るなんてのも少ない。
そんなのも多々ある事なので、走れそうな林道があれば、其の時に入っておきます。

a-100605+(1)_convert_20100607100917.jpg
小川沿いの涼しげな気持ち良い道ですw

a-100605+(4)_convert_20100607101243.jpg
倒木です。
その先を少し進んでも行き止まりでした。

a-100605+(5)_convert_20100607101556.jpg
分岐まで戻ってっと。

a-100605+(6)_convert_20100607101728.jpg
こちらも少し進んだら登山道に変わってしまったので、引き返します。
わざわざここを目当てに走りに来る程ではないけれど、
通り掛ったら入っても損しない程の、ちょっと良い所でした

a-100605+(8)_convert_20100607102355.jpg
ロードに戻って我がナビ、もとい100均地図を確認。
もちろん、こんな地図に小さな林道の詳細なんか載ってませんけど…イイんです(-w-;

a-100605+(9)_convert_20100607103057.jpg
林道栃屋谷線?(舗装路)を通り、

a-100605+(10)_convert_20100607103156.jpg
途中こんな所から景色?を眺めつつ、

a-100605+(11)_convert_20100607103315.jpg
林道原市場名栗線(舗装)を通り、
「なんだか地図の道と違うけど(--;)名前に名栗と入ってるからコレ行けば着くんだろ?」

a100606naguriko+(1)_convert_20100607104327.jpg
無事?名栗湖到着
いい加減なツーリングです

a100606naguriko_convert_20100607104355.jpg
本番を前に200円の焼きそばで腹ごしらえ。
ついでに、売店にあった現地周辺トレッキングマップ(無料)を調達w
さぁ行くぞ(゚∀゚)
先週走れなかった鬱憤を晴らすのだ!

[つづく]


テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/06/07(月) 09:00:00|
  2. オートバイで林道とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TD3 Sidewinder

100603.jpg



これは『ステップが横方向にグニュグニュ動くんだよ』って事で良いんですかね?

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/03(木) 09:00:00|
  2. アルペンとかフリースタイルとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

歯車時計(黒)

プロフィール

DRAGS-007

Author:DRAGS-007
種族:試乗大好きアルペンボーダー
レベル:上達心停止状態
生息地:緩斜面や勘違いバーン
好物:砂利道、坂道、洞穴、ダムカ、etc

記事に関する御意見/クレームは[コメント]へお願いします。どなたでも古い記事でもお気軽にどうぞ!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ