IMPRESSION

ヘタクソアルペンボーダーの道具に依存したインプレと、 方向音痴オフロードバイク乗りの林道迷走日記

07-08 Nidecker Race SL/GS

Nidecker Race-SL Race-GS
sl_gs.jpg


GS : PRICE ¥113,400-
SL : PRICE ¥102,900-

スピード&カーブ:nideckerのテクノロジーとそのシェイプ、そしてそのチューニングの工程は伝統的であり、始まって以来トップを走り続けている。NEW RACEはアルミ素材を使用したメタルシートをTOPシートに組み込み、全く新しいフレックスとトーションを生み出した。より一層の安定感とハンドリング、そして活きの良さが貴方を虜にするであろう



HPリニューアル早っ。メタルなグラがカッコイイです。


テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/27(水) 15:52:10|
  2. アルペンとかフリースタイルとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Nidecker Concept154

concept.jpg


かなり昔の非対称ボード。
特徴は、フリースタイルボード並の軟らか~いフレックス+キツ~いサイドカーブ。最近のボードから乗換えるとチョット戸惑います(汗
キャンバーがペッタンコになるまでヘタってますが、今でも現役で使用。
こんな板ですが最高のチューナーさんに削って頂ける事となって一昨日帰ってきたばかり
雪が無いのですぐ試す事が出来ないけど、最も長い期間愛用したこの板がどの位変わったのか楽しみです。来年もまた一年ガンバってもらいます。

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/26(火) 21:43:15|
  2. アルペンとかフリースタイルとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

orz

アルペンボーダーは真面目になり過ぎると、
「綺麗にカービングしてなきゃダメ!」
「基礎がしっかり出来てなきゃダメ!」みたいな空気になり易い。

06-07はこの呪縛に取り憑かれ、勝手に自滅してしまったシーズンでした(T_T

練習!練習!また練習!(笑

これでは全然楽しくないし上達もしない(実際、ヘタクソがさらに下手になってしまった)

そんな時、落ち込んでた私を助けてくれたのは仲間達でした。
今の私にとって上達への近道は”気の合う仲間と楽しく滑る事”だったのです。


↓この動画の人くらいラフでも良いから楽しそうに滑るアルペンボーダーになりたいなぁ。

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/22(金) 14:18:38|
  2. アルペンとかフリースタイルとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

試乗 Nidecker Race GS164&170

gs170.jpg



GS170(06-07)
長さの割りにとても軽く、癖も無く乗りやすかったです。
下へ向かってエッヂングしても長いエッジがグリップしてカービングになってくれる(笑)のである意味SLより楽かも?
初/中級者にとても優しいGS板でした。
こちらも中古を探して購入予定。


GS164(07-08)メタル
この長さは女性のGSらしいのですが速ぃ速ぃ。
メタルの効果なのか?去年のよりも硬いような気が...
ターンしてもハイスピードのまま落ちて(落とされて)行きます。
ヒぃぃ~
普段160cm前後の板でスピードを誤魔化してるから、GSも乗り慣れておかないとなぁ(汗






テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/22(金) 10:09:59|
  2. アルペンとかフリースタイルとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試乗 Nidecker Race SL 158

sl158.jpg


昔から大好きなメーカーさんです。

写真は今期モデルですが、メタルシートの来期モデルも試乗させて頂きました。

とても乗りやすく、落とされたり切れ込み過ぎたりしません。
自分の行きたい方向と実際通ったラインがズレ無いので大変安心。
思った通りに動いてくれる楽しいボードでした。
購入予定です






テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/21(木) 09:39:03|
  2. アルペンとかフリースタイルとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Nidecker Proto 図鑑

2008年
proto08.jpg
07から変わらず継続。

2007年Proto 162
proto.jpg
SL,GSの様にユーザーのニーズから作る製品とは違う雰囲気を醸し出している一品。
「ウチの技術でこんなボード作れるんだぜ~」とか、
「こんなボード作ってみたかったんだけどドウヨ!」ってな感じです。
名前の通り形状、構造が年式によってかなり違う模様。

ネットでは"難しい"とか"上級者用"とか書かれていたので短い162に乗ってみました。
イカつい外見と予備知識の為にビビリ気味でしたが、私でも一本目から自然に乗れました(ホッ)それ程、気難しい板ではないです。
カーボンですが板厚が薄く作ってあるので良くしなり、曲がります。
アルペン/フリーのスタイルに囚われず、ゲレンデの状況も気にしないで、整地から荒地、荒地からまた整地へと勢い良く滑れそうな板です。

2004年ProtoIII
proto05.jpg
黒くなってややPOPな感じ。
この頃まではまだアルペンボードだった。

2003年ProtoIII
c9.jpg


2002年ProtoII
proto2.jpg
う~ん、グラフィックがカッコイイ( ̄∇ ̄)
現行モデルでもこの細さのナロータイプが欲しい。
当時買っときゃヨカッタorz

2001protoII
proto2001.jpg
02との違いはグラのみかな?
テール部の割れが長く見える。

1998proto
98proto-top.jpg
アウトラインは同年のSLとほぼ同じ形状
97で見えるファイバーラミネートを無くした分、エッヂ周辺にカーボンプレートを集中
テールエンド沿いにも貼ってあるが、ソコに必要なのか?謎。
※某ショップ様のHPより無断で写真を拝借※
この写真を見付けて喜んでいるような人は私だけだと思うが‥‥
保存を兼ねて使わせて頂きますm(__)m

1997proto
97proto.jpg
protoの第一号。
カーボン・ラミネートを部分的に配置、エッヂグリップをコントロールしていると思われる
当時で定価¥12,9000と、かなりの高級ボード。

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/19(火) 14:11:33|
  2. アルペンとかフリースタイルとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

サンドボード ワールド チャンピョンシップ



砂!!
スラロームとクロス。
とても楽しそうです。
ソールには何を塗るんでしょう?



テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/18(月) 10:12:31|
  2. アルペンとかフリースタイルとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長~い板



252cm ただ長いだけでは無く、プレートの上にテンションを変えられそうなロッド?付き(しかも非対称)でかなりハイテクなボードの様です。
20070614121153.jpg
前:ティンカー(ティンクレル)デザインズ?

20070702130431x.jpg
後ろ:

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/14(木) 10:38:29|
  2. アルペンとかフリースタイルとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AC

AC_gry.jpg

メンバー018氏がMTBを始めたいと言うので、今年のGIANTのカタログを貰って来たらACが¥100,000になっていた。
数年前に購入した時は15万円位したのに orz

このACというバイクはカテゴリーこそフリーライドですが充分ダウンヒルなんかも出来る下り用バイクです。
当然、上ったり漕いだりする事は苦手
ロードでのスピードはママチャリと良い勝負
この前森林公園を一周しただけで酸欠になりそうでした(ToT
  1. 2007/06/12(火) 00:08:15|
  2. MTBとかBMXとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ステッカーチューン#2

SANY0001.jpg


「早く雪降んねーかな~」6月11日現在(--;
オートバイやチャリに乗ってみたり映画を観に行ってみたりしてますが、ボードの事を考えない日はまだまだ来ない。
で、カッティングシートをチョキチョキしてみた。
非公認ステッカーの出来上がり!(w;手作り感バリバリだがまあいいか‥‥


テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/11(月) 20:13:12|
  2. アルペンとかフリースタイルとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめに

120407d7fac_20120410132146.jpg
はじめまして⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡ ズサーッ!! (※↑ビッテリーじゃありません。コケてます


わざわざこの「はじめに」を読みに来て頂き、誠に緩斜面・・・もとい感謝ですm(__)m

自己紹介と、このブログをお読みになって頂く上の注意事項です。
(※ブログコンセプトが流動するので、ここに書いてある事もちょくちょく変わります)

「自分はヘタクソ」という事実を自覚(発覚?)したのち、自己の鍛錬よりも先ず、
『自分に見合った道具選び』『自分をフォローし助けてくれる道具探し』
を目的として、これを書いています。

当ブログでの優先順位で言えば、こんな感じ↓↓↓です。
まず安全=マナー>楽しむ事>ギア選び>>>技術とか練習とか根性とか・・・

全て自分本位の感覚的な意見です上に、時期や気分によって急に変化します。
よってハイエンドボードを急斜面や荒れ地で乗りこなしてる上級者様な方々には、
お読みいただいても無駄なインプレである事は、たぶん間違いありません。
もし、上達の壁に当たって悩み迷走してる、まだまだなアルペンボーダーやテケテケライダー(←自分ね)
そんな親近感湧いてしまうような方々に読んで貰えたら、管理人は非常に嬉しいです。

在りえない誤字脱字、真実とかけ離れた間違った情報、スゴイ勘違い、
などが含まれるかもしれないけど、スル―したり、優しくツッコミ入れてくれたり、気にしないで下さい。
どうかお願いしますm(__)m

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/01(金) 15:40:36|
  2. はじめにとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歯車時計(黒)

プロフィール

DRAGS-007

Author:DRAGS-007
種族:試乗大好きアルペンボーダー
レベル:上達心停止状態
生息地:緩斜面や勘違いバーン
好物:砂利道、坂道、洞穴、ダムカ、etc

記事に関する御意見/クレームは[コメント]へお願いします。どなたでも古い記事でもお気軽にどうぞ!

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ